準備

結婚式のテーマ決定版!おしゃれで素敵なアイデア10選

美しい薄紫色の花に囲まれた新婦
takeyoshi

結婚式のテーマ選びは、新郎新婦の個性を表現し、ゲストに思い出に残る印象を与える大切な要素です。今回は、おしゃれで素敵な結婚式のテーマを10個ご紹介します。これから結婚式を控えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次
  1. 1. ボヘミアンウェディング
    1. オリエンタルな雰囲気が漂うボヘミアンスタイル
    2. ドレスと小物にもこだわりを
  2. 2. ヴィンテージウェディング
    1. 懐かしさを感じるアンティークな演出
    2. フォトスタイルもアンティークに
  3. 3. ガーデンウェディング
    1. 花々に囲まれた自然あふれるウェディング
    2. エコフレンドリーなアイデアも取り入れよう
  4. 4. ビーチウェディング
    1. 青い海と空が広がる絶景のウェディング
    2. カジュアルなドレスコードで楽しむ
    3. 海をテーマにした装飾アイデア
  5. 5. フェアリーテールウェディング
    1. 夢のようなファンタジックな結婚式
    2. プリンセスドレスで主役を演じる
    3. おとぎ話をモチーフにしたペーパーアイテム
  6. 6.映画をテーマにしたウェディング
    1. カップルのお気に入りの映画をテーマに
    2. ポップコーンや映画チケット風の招待状で楽しむ
  7. 7.ミュージカルウェディング
    1. 音楽と舞台の魅力を取り入れたウェディング
    2. 衣装や演出にもこだわりを
  8. 8.アートウェディング
    1. カップルの好きなアートをテーマに
    2. アート作品を取り入れた装飾や演出
    3. アートを反映したドレスやアクセサリー
  9. 9.スポーツウェディング
    1. カップルの共通の趣味であるスポーツをテーマに
    2. アクティビティを取り入れた演出
  10. 10.旅行ウェディング
    1. カップルが訪れたことのある国や地域をテーマに
    2. 旅先の文化や風景を取り入れた装飾
    3. 旅先を反映した料理やドリンク
    4. 旅行テーマに合わせた衣装
  11. 結婚式のテーマ決定版!おしゃれで素敵なアイデア10選のまとめ

1. ボヘミアンウェディング

オリエンタルな雰囲気が漂うボヘミアンスタイル

ボヘミアンウェディングは、オリエンタルで自由な雰囲気が特徴のテーマです。ナチュラルな素材やアースカラーを基調に、エスニックな装飾品やテキスタイルを取り入れることで、独特の世界観を演出します。

アウトドアやビーチなど、開放的な空間で行うことがおすすめです。ボヘミアンウェディングは、一般的な結婚式にありがちな格式ばった感じではなく、リラックスした雰囲気で楽しめます。また、自然を取り入れた装飾や空間作りによって、自分たちらしいウェディングが実現できるでしょう。

ドレスと小物にもこだわりを

新婦のドレスは、フリンジやレースが施されたデザインが人気。また、ヘッドドレスやアクセサリーも、羽根やビーズなどのエスニックアイテムを取り入れることで、ボヘミアンな雰囲気をより一層引き立てます。

新郎のタキシードやスーツも、カジュアルなスタイルやリネン素材など、リラックス感のあるものがおすすめです。また、ゲストへの招待状や席札、メニューカードなどのペーパーアイテムも、ボヘミアンテイストを盛り込んで統一感を出すことが大切です。

理想の結婚式招待状・席次表・席札が簡単に作れる!平安堂ウェディングで素敵なウェディングアイテムを手に入れよう
理想の結婚式招待状・席次表・席札が簡単に作れる!平安堂ウェディングで素敵なウェディングアイテムを手に入れよう

2. ヴィンテージウェディング

懐かしさを感じるアンティークな演出

ヴィンテージウェディングは、過去の時代を感じさせるアイテムや装飾が特徴です。古い家具や食器、照明などを使用し、アンティークな雰囲気を演出します。

また、ドレスやタキシードも、ビンテージ風のデザインを選ぶことで、より一貫した印象になります。ヴィンテージウェディングは、懐かしさと温かみを感じられる空間作りが魅力的です。

フォトスタイルもアンティークに

ヴィンテージウェディングにぴったりな写真は、セピア色に加工されたもの。昔ながらのカメラで撮影することで、よりノスタルジックな雰囲気が演出できます。

また、ウェディングケーキやフラワーアレンジメントも、アンティーク調のデザインで統一感を出すことが大切です。

3. ガーデンウェディング

花々に囲まれた自然あふれるウェディング

ガーデンウェディングは、自然に囲まれた屋外で行われる結婚式のことです。緑豊かな庭園や花畑を舞台に、花々や木々を背景に素敵な写真が撮れます。

また、ガーデンウェディングは季節感を感じられるので、季節の花や果物を取り入れた装飾や料理を楽しむことができます。

エコフレンドリーなアイデアも取り入れよう

ガーデンウェディングは、自然環境に配慮したエコフレンドリーなアイデアも取り入れやすいです。例えば、招待状や席札にリサイクルペーパーを使用したり、オーガニック素材のドレスを選んだりすることができます。

また、会場装飾には生花や植物を多く使うことで、後でリサイクルしやすく環境にも配慮できます。

4. ビーチウェディング

青い海と空が広がる絶景のウェディング

ビーチウェディングは、海辺で行われる結婚式で、開放感あふれるロケーションが魅力です。また、ビーチウェディングはリゾート感があり、ゲストもリラックスして楽しむことができます。

海をバックにした写真は、まさに一生の思い出になるでしょう。サンセット時の結婚式は特にロマンチックでおすすめです。

カジュアルなドレスコードで楽しむ

ビーチウェディングでは、新婦はフロントが短く、バックが長いドレスや、フラワープリントが施されたカラフルなドレスがおすすめです。

新郎もリネンのスーツやシャツにパンツといったカジュアルなスタイルがぴったり。ゲストにもリゾートカジュアルなドレスコードを設定し、リラックスした雰囲気で楽しめるようにしましょう。

海をテーマにした装飾アイデア

ビーチウェディングでは、シェルやサンドなど海を感じさせるアイテムを取り入れた装飾がおすすめです。また、ウェディングケーキやテーブルデコレーションにも、海をモチーフにしたデザインを取り入れて、統一感を出すことが大切です。

5. フェアリーテールウェディング

フェアリーテイルウェディング

夢のようなファンタジックな結婚式

フェアリーテールウェディングは、物語の世界を感じさせるロマンチックな結婚式です。おとぎ話や童話をイメージした装飾や衣装で、夢のような雰囲気を演出します。

また、キャンドルや照明を工夫して、幻想的な空間を作り出すことが鍵となります。

プリンセスドレスで主役を演じる

新婦には、プリンセスラインのドレスや、豪華な刺繍やビーズが施されたドレスがおすすめです。新郎も王子様を彷彿とさせるタキシードや、装飾が施されたスーツがぴったり。

ゲストもフォーマルなドレスコードで、物語の世界に浸れるようにしましょう。

おとぎ話をモチーフにしたペーパーアイテム

招待状や席札、メニューカードなどのペーパーアイテムにも、おとぎ話をモチーフにしたデザインを取り入れることで、一貫性を持たせることができます。

また、ウェディングケーキやテーブルデコレーションも、おとぎ話のキャラクターやアイテムをデザインに取り入れ、空間全体をファンタジックに演出しましょう。

6.映画をテーマにしたウェディング

映画ウェディング

カップルのお気に入りの映画をテーマに

映画をテーマにしたウェディングは、カップルが共通の趣味として楽しんだ映画や、特別な思い入れのある映画を結婚式のテーマにすることで、個性的で印象的な結婚式になります。

映画の世界観を取り入れた装飾や衣装、BGMなどで、ゲストもその映画の世界に引き込まれるでしょう。

ポップコーンや映画チケット風の招待状で楽しむ

映画テーマのウェディングでは、ポップコーンや映画チケット風の招待状を作成し、ゲストに楽しんでもらうことができます。

また、会場装飾やテーブルデコレーションにも、映画のポスターやプロップを取り入れることで、より映画の世界観を演出できます。

7.ミュージカルウェディング

オペラ座の怪人をモチーフにしたミュージカルウェディングに参加する新郎新婦

音楽と舞台の魅力を取り入れたウェディング

ミュージカルウェディングは、音楽やダンスを中心に据えた華やかでエンターテイメント性の高い結婚式です。

カップルのお気に入りのミュージカルや、オリジナルのショーを披露することで、ゲストに感動と楽しさを提供できます。

衣装や演出にもこだわりを

新婦のドレスは、ミュージカルに登場するキャラクターをイメージしたものや、華やかなデザインがおすすめです。新郎も、ショーや舞台を彷彿とさせる衣装で登場しましょう。

また、挙式や披露宴の進行をミュージカルのストーリーに沿って進めることで、一貫した演出ができます。

8.アートウェディング

アートウェディングに参加する新郎新婦

カップルの好きなアートをテーマに

アートウェディングは、カップルが共感するアートやデザインをテーマに据えた結婚式です。絵画や彫刻、写真などの美術作品や、モダンアート、ポップアートなどの様々なアートジャンルからインスピレーションを得て、オリジナリティあふれるウェディングを実現できます。

アート作品を取り入れた装飾や演出

アートウェディングでは、会場装飾やテーブルデコレーションに、選んだアートジャンルや作品を取り入れて演出しましょう。

また、プロジェクションマッピングやインスタレーションアートなど、デジタル技術を活用した演出も魅力的です。

アートを反映したドレスやアクセサリー

新婦のドレスは、アートテーマに合わせたデザインやカラーがおすすめです。また、アクセサリーやヘッドドレスも、アート作品をモチーフにしたオリジナルデザインを選ぶことで、統一感を出すことができます。

新郎の衣装も、アートテーマに合わせたスタイルでコーディネートしましょう。

9.スポーツウェディング

サッカーをテーマにしたスポーツウェディング

カップルの共通の趣味であるスポーツをテーマに

スポーツウェディングは、カップルが共通の趣味として楽しむスポーツや、お気に入りのスポーツチームを結婚式のテーマにすることで、アクティブで楽しい結婚式になります。

スポーツ用品やユニフォームを取り入れた装飾や衣装で、ゲストもスポーツの楽しさに触れることができます。

アクティビティを取り入れた演出

スポーツウェディングでは、ゲストが参加できるスポーツアクティビティを用意することで、みんなで楽しむことができます。

また、スポーツ選手やチームのマスコットがサプライズゲストとして登場することも、盛り上がりを見せるでしょう。

10.旅行ウェディング

マチュピチュで結婚式をあげる新郎新婦

カップルが訪れたことのある国や地域をテーマに

旅行ウェディングは、カップルが一緒に訪れたことのある国や地域、あるいは将来訪れたい場所をテーマにしたウェディングです。

旅行で訪れた場所や、特別な思い出のある国や地域を結婚式のテーマにすることで、カップルの共通の思い出をゲストと共有できます。

旅先の文化や風景を取り入れた装飾

旅行ウェディングでは、テーマにした国や地域の文化や風景を会場装飾やテーブルデコレーションに取り入れて演出しましょう。

また、招待状や席札、メニューカードなどにも旅先の要素を取り入れることで、ゲストにその場所の雰囲気を感じてもらえます。

旅先を反映した料理やドリンク

料理やドリンクも、旅行ウェディングのテーマに合わせて選びましょう。

訪れた国や地域の伝統料理や、カップルが現地で特に気に入った料理を提供することで、ゲストにその国や地域の味を楽しんでもらうことができます。

旅行テーマに合わせた衣装

新婦のドレスは、旅行先の国や地域の伝統衣装や、その場所の特徴を反映したデザインがおすすめです。新郎も、旅先の衣装にちなんだスタイルでコーディネートしましょう。

また、アクセサリーや小物にも旅行先を思わせるデザインを取り入れることで、一貫した雰囲気を演出できます。

結婚式のテーマ決定版!おしゃれで素敵なアイデア10選のまとめ

1.ボヘミアンウェディング

自由奔放なスタイルで、個性的でリラックスした雰囲気の結婚式。

2.ビンテージウェディング

古き良き時代のエレガントさを取り入れ、上品で魅力的な結婚式を実現。

3.ガーデンウェディング

緑豊かな庭園での開放的な結婚式で、自然と一体となったロマンティックな雰囲気。

4.ビーチウェディング

ビーチでの結婚式、自然を楽しみリラックスした雰囲気。

5.フェアリーテイルウェディング

夢見るような物語の世界を表現した、ロマンチックな結婚式のスタイル。

6.映画をテーマにしたウェディング

カップルのお気に入りの映画をテーマに、個性的で印象的な結婚式。

7.ミュージカルウェディング

音楽と舞台の魅力を取り入れた華やかでエンターテイメント性の高い結婚式。

8.アートウェディング

カップルの好きなアートをテーマに、オリジナリティあふれるウェディング。

9.スポーツウェディング

カップルの共通の趣味であるスポーツをテーマに、アクティブで楽しい結婚式。

10.旅行ウェディング

カップルが訪れたことのある国や地域をテーマに、旅の思い出を共有するウェディング。

これらのおしゃれで素敵なアイデアを参考にして、皆さんのカップルらしい結婚式のテーマを見つけることで、特別で心に残る結婚式が実現できるでしょう。まずは、お二人が共有する思い出や趣味、好きなものを大切にして、テーマ選びを楽しんでみてください。

結婚式のテーマが決まったら、それに沿った装飾や演出、衣装などを一緒に考えて、より思い出深い結婚式に仕上げましょう。

ABOUT ME
studio LINK
studio LINK
”日常を映画に”する映像studio
カメラマン一人の小さなstudioです。 皆さまのかけがえの無い時間を大切に記録するお手伝いをさせて頂ければ幸いです。
記事URLをコピーしました