Eマウント

美しい星空タイムラプスを実現!厳選おすすめレンズリスト12選

紫色の綺麗な星空
takeyoshi

タイムラプス動画は、夜空の星々が動き出す魅力的な風景を楽しむことができるため、多くのカメラ愛好家に人気です。

しかし、星空のタイムラプス動画を撮影するには、適切なレンズが必要です。

星空タイムラプス動画に適したレンズの条件とは?

星空のタイムラプス動画を撮影するには、いくつかの条件を満たすレンズが必要です。

ここでは、その条件について詳しく説明します。

明るい開放F値

星空のタイムラプス動画を撮影するには、できるだけ明るい開放F値のレンズが適しています。明るいレンズを使用することで、短いシャッタースピードで十分な明るさの画像を得ることができ、星の動きを捉えやすくなります。

F2.8以下の開放F値を持つレンズがおすすめです。

広角レンズ

広い範囲の星空を捉えることができる広角レンズは、星空のタイムラプス動画に適しています。

広角レンズを使用することで、大きな星座や銀河を一度に収めることができ、迫力のあるタイムラプス動画を撮影することができます。

焦点距離が24mm以下のレンズが望ましいです。

低歪み・低コマ収差

星空のタイムラプス動画では、画像の端までシャープで美しい描写が求められます。そのため、歪みやコマ収差が少ないレンズが適しています。

高品質なレンズを選ぶことで、星空の美しさを正確に再現したタイムラプス動画を撮影することができます。

簡易まとめ

明るい開放F値

F2.8以下の開放F

広角レンズ

焦点距離が24mm以下

低歪み・低コマ収差

歪みやコマ収差が少ない

以上の条件を満たすレンズを選ぶことで、美しい星空のタイムラプス動画を撮影することができます。次の章では、各カメラマウントごとにおすすめの星空タイムラプス動画用レンズを3つずつ紹介していきます。

Eマウント(ソニー)のおすすめレンズ

SONYのカメラ

Sony FE 14mm F1.8 GM

まず最初に紹介するのは、ソニー FE 14mm F1.8 GMレンズです。

このレンズは、F1.8の明るさを持ち、星空の撮影に適しています。

また、高解像度で広角の画像を撮影できるため、美しい星空の風景を捉えることができます。

Sony FE 16-35mm F2.8 GM

次に紹介するのは、ソニー FE 16-35mm F2.8 GMレンズです。

このレンズは、F2.8という明るさを持ち、広角域で高解像度の画像を撮影することができます。

ズームレンズであるため、撮影範囲を調整しながら星空のタイムラプス動画を撮影することができます。

SIGMA 14-24mm F2.8 DG DN Art

最後に紹介するのは、シグマ 14-24mm F2.8 DG DN Artレンズです。

このレンズもF2.8の明るさを持ち、広角域で高解像度の画像を撮影することができます。

また、シグマのArtシリーズであるため、美しい描写が期待できます。

RFマウント(キヤノン)のおすすめレンズ

CANONのカメラ

Canon RF 15-35mm F2.8 L IS USM

RFマウントでの星空撮影におすすめの最初のレンズは、キヤノン RF 15-35mm F2.8 L IS USMです。

このレンズはF2.8の明るさを持ち、15-35mmの広角域で高解像度の画像を撮影することができます。

さらに、光学式手ぶれ補正機能(IS)が搭載されているため、手持ち撮影でも安定した画像が得られます。

SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM Canon RF

次におすすめするのは、シグマ 14-24mm F2.8 DG HSM for Canon RFレンズです。

このレンズはキヤノンのRFマウントに対応しており、F2.8の明るさを持っています。

高い描写性能を発揮し、星空のタイムラプス動画で美しい画像を撮影することができます。

SAMYANG AF 14mm F2.8 RF

最後に紹介するのは、サムヤン AF 14mm F2.8 RFレンズです。

このレンズは、広角14mmの画角とF2.8の明るさを持ち、星空のタイムラプス動画に適した性能を発揮します。

コストパフォーマンスに優れているため、初心者にもおすすめのレンズです。

Zマウント(ニコン)のおすすめレンズ

NIKONのカメラ

Nikon NIKKOR Z 14-24mm F2.8 S

Zマウントで星空のタイムラプス動画撮影におすすめなレンズの一つ目は、ニコン NIKKOR Z 14-24mm F2.8 Sです。

このレンズは、広角14-24mmの画角とF2.8の明るさを持ち、高い解像力と美しい描写性能で星空のタイムラプス動画を撮影できます。

Nikon NIKKOR Z 20mm F1.8 S

次に紹介するのは、ニコン NIKKOR Z 20mm F1.8 Sレンズです。F1.8の明るさを持ち、広角20mmの画角で星空のタイムラプス動画に適した性能を発揮します。

また、高解像力と美しい描写性能が特徴で、星空の美しさを余すことなく捉えることができます。

SAMYANG MF 14mm F2.8 Z

最後に紹介するのは、サムヤン MF 14mm F2.8 Zレンズです。

このレンズは、広角14mmの画角とF2.8の明るさを持ち、星空のタイムラプス動画に適した性能を発揮します。

手頃な価格で高い性能を提供するため、初心者や予算を抑えたい方にもおすすめのレンズです。

マイクロフォーサーズ(パナソニック、オリンパス)のおすすめレンズ

オリンパスのカメラ

Panasonic LEICA DG SUMMILUX 12mm F1.4 ASPH

マイクロフォーサーズマウントで星空のタイムラプス動画撮影におすすめなレンズの一つ目は、パナソニック LEICA DG SUMMILUX 12mm F1.4 ASPHです。

このレンズは、F1.4の明るさを持ち、広角12mmの画角で星空のタイムラプス動画に適した性能を発揮します。さらに、ライカのブランドが監修した高品質な描写力を持っています。

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

次に紹介するのは、オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROレンズです。

このレンズは、F2.8の明るさを持ち、超広角7-14mmの画角で星空のタイムラプス動画に適した性能を発揮します。

また、防塵・防滴構造が採用されているため、屋外での撮影にも安心です。

Panasonic LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm F1.7 ASPH

最後に紹介するのは、ライカ DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm F1.7 ASPHレンズです。

このレンズは、F1.7の明るさを持ち、広角10-25mmの画角で星空のタイムラプス動画に適した性能を発揮します。

また、ライカのブランドが監修した高品質な描写力が特徴で、美しい星空のタイムラプス動画を撮影できます。

まとめ

本記事で紹介した12本のレンズは、各カメラマウントごとに星空のタイムラプス動画撮影におすすめのものです。

これらのレンズは、それぞれ独自の特徴を持ち、カメラシステムや撮影スタイルに合わせて選ぶことができます。

美しい星空のタイムラプス動画を実現するためには、各レンズの特性を理解し、自分に最適なレンズを選択することが重要です。この記事が参考になり、素晴らしい星空のタイムラプス動画撮影に向けて一歩踏み出してみてください。

ABOUT ME
studio LINK
studio LINK
”日常を映画に”する映像studio
カメラマン一人の小さなstudioです。 皆さまのかけがえの無い時間を大切に記録するお手伝いをさせて頂ければ幸いです。
記事URLをコピーしました